wordpress

《SSL化》httpからhttpsに変更後「保護されていない通信」となる場合の対処法

httpからhttpsに変更したのに、「保護されていない通信」と出てしまい、しばらく困った経験があります。

以下、私の行った対処法。

一般設定変更

設定→一般で「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス(URL)」のhttpをhttpsに変更する。

ロゴ画像再設定

カスタマイズ→ロゴ画像→ロゴ変更で、ロゴをアップロードしなおす。

その際、元画像はいったん削除し、ファイルのアップロードからし直してください。

元画像を使うとリンク先がhttpのままなので、直りません;

サムネイル画像変更

これはAFFINGER5を使っている場合の手順ですが、

AFFINGER5管理→デザイン→サムネイル画像設定の「アイキャッチが無い時のサムネイル画像URL:」がhttpのままなので、ロゴ画像設定同様ファイルのアップロードからし直す。

-wordpress

Copyright© フリーランスSEノート , 2021 All Rights Reserved.